歯並びが気になる~矯正歯科~

きれいな歯並びを手に入れましょう

歯並びが乱れていると食べ物が歯と歯の間に挟まったり、食べかすが残りやすくなったりします。また、歯みがきのときにみがき残しが出やすくなり、むし歯になる可能性が高くなってしまいます。さらに、歯並びが悪いということは、咬み合わせも乱れているということ。咬み合わせが悪くなることによって、健康に影響が出ることもあります。そのため、乱れた歯並び・咬み合わせを放っておくのは、よくありません。

当院では、患者さんのご希望やお口の状況に合わせたやさしい矯正治療を行っています。お気軽にご相談ください。

きれいな歯並びに整えることは、見た目をよくするだけではありません。矯正治療で、きれいな歯並びと健康を保ちましょう。

不正咬合が体に及ぼす影響

不正咬合(ふせいこうごう)とは、歯並びが乱れ、咬み合わせが悪い状態のこと。歯並びと体の健康には密接な関係があります。咬み合わせが悪くなると見た目だけでなく、様々な悪影響が出てきます。

  • きれいな発音がしにくくなります
  • 歯に食べかすが残りやすくなり、むし歯や歯周病になる可能性が高まります
  • 口の中が汚れやすくなることで、口臭の原因になります
  • 咬み合わせがずれることで、頭痛・腰痛・肩こりが起こることがあります

不正咬合の種類

上顎前突(じょうがくぜんとつ) 反対咬合(はんたいこうごう)
上の歯が下の歯よりも大きく前に出ている状態です。日本人に多い症状です。一般的に「出っ歯」とも呼ばれています。 下の歯・下顎が上の歯よりも出ている状態です。一般的に「受け口」とも呼ばれています。
過蓋咬合(かがいこうごう) 上下顎前突(じょうげがくぜんとつ)
上の歯が下の歯に大きく覆っている状態です。咬み合わせが深く、下の歯がまったく見えないこともあります。 上の歯と下の歯が、横から見たときに両方とも前に突き出している状態です。
開咬(かいこう) 叢生(そうせい)
奥歯を咬み合わせたときに、前歯の上下で隙間があいている状態です。 歯の並びがデコボコしており、きれいに並んでいない状態です。八重歯もこれの一種です。

相談・検査料

項目 内容 価格(税抜)
相談   3,000 円
模型制作   3,000 円
パノラマ撮影 歯並びの乱れを正確に把握するため、お口の中全体を1枚のレントゲン写真として撮影する方法 4,000 円
一次診断   3,000 円
セファロ撮影(正面、側方) 顎の成長や治療の効果を分析するため、頭を固定した状態でレントゲン写真を撮影する方法 10,000 円
二次診断   20,000 円
調整料   3,000円~

矯正装置紹介

歯並びを整える矯正装置にも色々な種類があります。患者さんの年齢や状況に合わせて、最適なものをお選びします。

メタルブラケット

金属でできたブラケット(歯をワイヤーを固定する装置)を使った矯正装置です。他の方法よりも治療期間が短く、費用も低めなので、多くの方に利用されている方法です。歯の表側に金属器具が見えているので、目立つのが難点です。

クリアブラケット

透明度の高い樹脂製のブラケットを使った矯正装置です。歯を固定する部分は樹脂ですが、ワイヤーは金属のため、メタルブラケットと同じように高い効果が期待できます。メタルブラケットよりも見た目が目立たないのが特徴です。

セラミックブラケット

セラミックでできたブラケットを使った矯正装置です。ワイヤーは金属のため、メタルブラケット、クリアブラケット同様に高い効果が期待できます。セラミックの色を歯と同じ色に調整することで、クリアブラケットよりもさらに自然な見た目を得られます。

内容 価格(税抜)
永久歯列期(全ての歯が永久歯に生え変わっている状態) 600,000 円~
混合歯列期(乳歯と永久歯が歯列間で混在している期間) 150,000 円~
限局矯正(部分矯正)(歯列全体を矯正するのではなく、数本の歯だけを動かす矯正法) 100,000 円
床矯正

顎を大きく広げるために使う矯正装置です。顎が小さく歯が生えそろうスペースがないお子さんに利用し、顎の成長を促します。簡単に取り外しができるので、お手入れが簡単なのが特徴です。

費用  50,000円~

クリアアライナー

歯を矯正するための透明なマウスピースです。簡単に取り外しができるので、お手入れもしやすく、食事や歯みがきの邪魔になりません。透明で目立ちにくいため、見た目を気にする方に適しています。

費用  片顎1回 15,000円

症例紹介

上下顎前突の症例

術前

症例紹介

術後

下顎前突の症例

術前

術後